2018年 1月 電気錠をカバドライブに交換 茨木市

電気錠が壊れた

戸建ての電気錠が老朽化で壊れたというご相談をいただきました。

すでに設置から30年近く経過していたため、

扉の内部に埋め込まれた電気錠本体だけでなく

制御器も不調、リーダーも不調という状態でした。

すべてのシステムを入れ替えるとおよそ30万円近くかかってしまいます。

こうした場合は電池式の最新電気錠に取り替えることで

工事費を抑え、防犯性を高めることができます。

既存の鍵の上に、新たに鍵穴を増やし、

カバドライブを取り付けました。

もともとは防犯性の低いギザギザの鍵

がついておりましたので、

写真のようにディンプルキーに取り替えました。

カバドライブ本体の下にあるシルバーの台座は

扉に穴あけせずに鍵穴とリーダーを

取り付けるための専用スペーサーです。

これまでは番号でしか解錠できませんでしたが、

カバドライブにしたことで以下の方法での解錠が可能に。

●ICカード解錠
●番号解錠
●リモコン解錠
●ディンプルキー解錠

利便性と安全性が大幅に向上されました。

 

カバドライブ取り付け工事  ¥6,8000

カバエースシリンダ取り付け ¥16,000

無加工用スペーサー     ¥3,000

合計

¥87,000(税別)の工事でした。

 

ありがとうございました。

 

カバドライブについて詳しくはこちら

他のカバドライブの施工事例はこちら

施工事例一覧に戻る

ホームに戻る

 

お問い合わせはキーワールド江坂まで

大阪府吹田市金田町28-18

電話(06)-6319-9914

FAX(06)-6319-9949

keyworldesaka@gmail.com

 

こちらのフォームからもお問合せいただけます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です